2009年05月12日

1990年の流行と流行語

1990年の流行と流行語についてまとめて見ました。

1990年の流行語は第7回目になります。この年の新語部門、金賞はファジィです。

ファジィとはあいまいという意味です。受賞者は三上遵太郎(松下電器産業(株)電化本部電化研究所所長)さんでした。

1990年、新語部門、銀賞はブッシュホン、銅賞はオヤジギャルでした。

1990年、新語部門、表現賞はアッシーくんでした。
電話するだけで飛んで来て、自分の足代わりに送ってくれる人のこといいます。当時はとても流行した言葉です。

1990年、流行語部門、金賞はちびまる子ちゃん、銀賞はバブル経済、銅賞は一番搾り、パスポートサイズです。

一番搾りは、現在、当たり前に店頭に並んでいるビールですが、当時はアサヒスーパードライに対抗するため、キリンが発売した新ビールの名称でした。

1990年、流行語部門、大衆賞は愛される理由。
1990年、特別部門、人語一体、語録賞は、昭和生まれの明治男でした。

1990年、特別部門、年間多発語句賞は「気象観測史上(はじめての…)」と言う言葉で、受賞者は、テレビ各局のお天気キャスター贈られました。

この年は春、夏、秋、冬異常気象の連続でした。
2007年も異常気象でしたが、この年もお天気の変化が目まぐるしかったんですね。

1990年、特別部門、特別賞はスペシャルゲストの言葉でした。

その他に、この年よく使われ流行になった言葉は、ティラミス、果汁グミ、人面魚、人面犬、イタメシ、ぶっとびー、いけずゥ、成田離婚、見逃してくれよ〜、トリカブト、オタッキー、あげまん、○○じぁあ〜りませんか、三高(高身長、高学歴、高収入)などが上げられます。

今でもティラミス、果汁グミ、イタメシあげまんなどの言葉は使われていますが、ぶっとびー、いけずゥなどは死語になってしまいましたね。

1990年の社会、経済状況、ファッションの流行と変化について。

カジュアルスタイルの時代、女子高生スタイのル人気、ショートパンツ流行、ミニスカートの定着、ちびまる子ちゃん現象、カラオケボックス激増、バラドル(バラエティー系アイドル)などが話題を呼びました。

そして、礼宮さま、紀子さま結婚の儀を執り行った年でもありました。

映画では、バック・トゥ・ザ・フューチャー3、バック・トゥ・ザ・フューチャー2、ゴースト、バットマン、天と地と、タスマニア物語、稲村ジェーンなどがヒットしました。

音楽では、おどるポンポコリン、今すぐKiss Me、くちびるから媚薬、真実の果実など、どれをとっても現代では、名曲になっています。

トゥルースリーパー レッグマジック 効果
posted by lomen at | 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。